☆葵・肝障害の検査☆


今日は4週間に一度の葵の肝障害の検査の日でした。

昨日で内服薬がなくなったので、病院へ連れて行きました。


珍しく空いてました。


体重11.35キロ 少し増えました(汗)


血液検査をして 暫く待ってから 結果を聞きました。

ほぼ良好なので、内服薬をやめて、4週間後に再検査です。


フィラリアとノミダニの薬と会計を待つ葵

向こうのラブラドールの飼い主さん。

先日パニの相手をしてくだった同じ飼い主さんでした。


今度は葵を抱っこしてくださいました。

この間の子より、まん丸でボールみたい!と笑っておられました(笑)


葵の体重が増えたので、フィラリアのチュアブルもノミダニのネクスガードも

葵だけ大きいのになりました。

葵~少し体重を減らさないとね!



ひろば ブログ村
スポンサーサイト

☆パニ・手術の予定☆


パニの検査資料を持って、いつもの病院へ

パニ
パニを連れていく必要はなかったのですが

一緒に行きたそうにしていたので 連れていきました(笑)

主治医もネオベッツ VR センターの U 先生は猫の尿管の手術でも

上手に出来る腕のいい先生だと、太鼓判を押してました。

手術は神経科の U 先生が執刀します。

パニ
手術をしなかった場合、尿漏れは治らないばかりか

膣炎や膀胱炎になりやすいらしく、まだ一歳のパニにとって

これからの長い犬生を気持ちよく過ごすためにも手術をすることにしました。


家に帰ってからネオベッツ VR センターに電話しましたが

水曜日に CT 検査をしてくださった M 先生がお休みということで

手術日は明日に連絡があります。

パニ
パニ~手術は大変で一週間も入院だけど

尿漏れを治して快適な生活を送ろうね!

パニ~頑張れ~!



ひろば ブログ村

☆パニ CT 検査の結果☆


朝8時に家を出て、大阪の ネオベッツVRセンター へ向かいました。


ナビでは9時半到着予定だったので

10時の予約に充分間に合うと思っていましたが

事故渋滞でついたのが10時半(汗)


問診表などを書いて、呼ばれたのが11時ごろでした。


先に動物看護士さんと話をしてから、担当の M 先生と話をして

CT 検査をすることになりました。

CT 検査だけで分かりづらい場合は MRI 検査もするとのことで

12時15分ごろに終わると聞いていたので、近くにお昼を食べに行きました。

戻ってきても検査が長引いてるとのことで、呼ばれたのは14時ごろでした。


検査結果は 【 左側の異所性尿管 】

尿管から尿が膀胱内に入るのが正常なのですが

パニの場合は左側の尿管が膀胱の外にあるとのこと。

右側は、おそらく膀胱内に入っていると推測できるとのことでした。

手術としては 【 新尿管開口部形成術 】

尿管に穴を開ける手術だそうですが

顕微鏡を使った複雑な手術で半日はかかるとのことです。

手術後一週間ほど入院が必要だそうです。

費用は約50万円で、もし右側も異所性尿管なら、プラス20万円。



異所性尿管は珍しいそうです。

そんなことも知らずに、待ち合いのヨ―キ―の飼い主さんに

撫で撫でしてもらって喜んでたパニでした(笑)


麻酔の醒めもよかったパニでしたが、帰りの車中では疲れた様子でした。

家に帰って指示通りに17時に水、18時に食事はいつもの半分。


管を通して造影剤を入れて検査したので、しばらく血尿が出るとのことで

抗生剤を一週間分と検査結果の DVD と書類をもらいました。

近々、主治医に相談に行くつもりです。


手術が長時間なこと。手術後に開けた穴が塞がる可能性が10%なこと。

入院が一週間なこと。

パニはいろいろと大変なことになりました(汗)



ひろば ブログ村

☆全員・病院へ☆


昨日の午前中、3ブヒ連れて病院へ行きました。


予約してましたが、少し待たされました。


葵はワクチン接種と肝障害の血液検査。

血液検査の結果、もう4週間同じ内服薬を飲んで再検査。


doux はワクチン接種。

鼻の皺や足先の赤く爛れてる箇所も診てもらいました。

消毒をして ビクタスS MTクリームを塗るように。


パニはお腹の湿疹を診てもらいましたが、尿漏れから爛れてるとのこと。

17日の水曜日に大阪の病院で、尿漏れを診てもらうことになりました。

耳の中はきれいだけど、周りが汚いので ビクタスS MT クリームを塗ること。


てんちゃんも耳洗浄に来ました。

このあと一緒に久しぶりに THE GRAVY へ


久々のバッカス君


てんちゃんは家以外では寛げないそうで、ずっと立っていました(汗)


doux の消毒水・パニのお腹を洗う消毒液・ビクタス S MT クリーム

葵の肝障害の内服薬

doux の消毒とパニのシャンプーで当分、手間がかかりそうですね(汗)


ひろば ブログ村

☆葵・パニ・病院へ☆


軽井沢旅行のつづきもあるのですが

今日は葵とパニの病院へ行きました。

というのも、パニが行きの車中で嘔吐し、その後ずっと下痢がつづいていたし

下痢の中に血も混ざっていたので、今朝の便(これは普通の便)を持って。

連休明けということもあり、9時半に予約したのに診てもらったのは12時過ぎ!

葵とパニ
順番が近づいたとメールがあったので病院へ急いで行ったのに

まだ3番目で、しばらく待たされました。

葵
葵は肝障害の内服薬を飲まずに一カ月後の再診のためでした。

体重11.05キロ  採血は院長ではなく副院長にしてもらいました。

葵
葵の血液検査とパニの便の検査を待ちました。

パニ
パニの便には虫もいなく大丈夫でした。

食べたら下痢をしたので 何回か食事を抜いたので 体重は7.5キロに!

主治医の見解は、大腸炎だった?のが自然治癒したのではないか?

いつもと同じ食事やおやつで、また下痢をしたら連れてきてください。と

葵の血液検査の結果は、内服薬を飲まなかったので

ALP の数値が 190 ( 正常値17~78 ) と数値が高くなってたので

朝だけの内服薬を4週間飲んで再診です(汗)

葵とパニ
フィラリアとノミダニの薬を3カ月分と葵の肝障害の薬をもらって

家に帰ったのは13時半ごろでした(汗)

この病院はいつも混んでるけど、連休明けの今日は異常な混み具合でした。



ひろば ブログ村