スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ doux 手術は無事に終わりました☆


今朝、食事を抜いて7時からは水も飲ませず

11時に病院へ連れて行きました。


病院へ行く車中での doux

朝から散歩だけで、そのあと水しか飲めず、ふてくされてる doux


体重10キロジャスト

腫塊を切除するのと奥のぐらぐらしてる歯を1本抜くとのこと。

手術が終わったら電話してもらうことに。

友だち4人とランチしてたのですが、なかなか電話がかからず

16時過ぎに、手術が無事終わったと電話が~!

今は ICU に入ってるとのことでした。


17時半ごろ面会に行きました。

口の中を見たら、赤い腫塊は無くなってきれいになってました。

明日の朝、迎えに行きますが

当分は柔らかいものを食べたほうがいいみたいです。

doux ~良かったね!

このあとの病理検査の結果も良性なら完璧です。

みなさま。ご心配ありがとうございました。



ひろば ブログ村
スポンサーサイト

☆ doux 口腔内腫瘤の手術☆


doux の口の中に歯肉炎みたいなのを見つけたので

今日の夕方に病院で診てもらいました。



院長が不在だったので病院は空いてました。



副院長が診てくれましたが、歯肉炎ではなく

口腔内腫瘤だと言われました。

病理検査に出すために針生検をしました。

三回、針を刺しましたが、病理検査に出せるほど組織が取れず

明日、午後から手術をして腫瘤を取り除き、病理検査に出すことに。



考えられる病名は

* 悪性黒色腫 ( メラノーマ )

* 扁平上皮癌

* 線組肉腫

* 過形成

* エプーリス   等々・・・

過形成・エプーリス以外は厄介な病気らしい・・・

院内の検査では 扁平上皮癌の可能性が高いとのこと。


今はいろいろ考えても仕方がないので

明日の手術の成功を祈ることと

病理検査の結果を待つしかありません。


ひろば ブログ村

☆フィラリアの検査と狂犬病の注射☆


パオ

パオ

パオ

パオ
5年前2012年 3月22日

病院へ行ってフィラリアの検査やその他の検査をした日・・・


パオ

パオ

12177.jpg

パオ

パオ

パオ
4年前2013年3月22日

docomoshop へ行って、チャコちゃんの喫茶店へ行き

夕方には伊丹空港まで M 子を迎えに行った日・・・




今日、午前中にフィラリアの検査と狂犬病の注射に病院へ

奇しくも5年前も同じ日に検査に行ってたんだなぁ~と

懐かしく思い出しました・・・ ( 最初の写真 3枚 )


車の中で大人しく座ってるのは doux だけ~(笑)

葵とパ二は窓の外を眺めて、落ち着きがない~(汗)


二つある診察室からなかなか出てこない患者(患犬?猫?)

空いてると思ったのに、結構 待たされました~(汗)

葵
葵 体重10.14キロ

doux
doux 体重9.5キロ

少し痩せすぎとのことでした~(汗)

今夜からご飯を多めにしました!

パ二
パ二 体重8.36キロ


3ブヒともフィラリアの検査はOK 

狂犬病の注射も4月ですが、早めにしてもらいました。

散歩は少しだけと言われたので、少しでは満足しないので

今日の散歩はやめました~(笑)

病院の駐車場を往復したのが今日の散歩となりましたぁ~(笑)


ひろば ブログ村

☆葵・肝障害の検査☆


今日は4週間に一度の葵の肝障害の検査の日でした。

昨日で内服薬がなくなったので、病院へ連れて行きました。


珍しく空いてました。


体重11.35キロ 少し増えました(汗)


血液検査をして 暫く待ってから 結果を聞きました。

ほぼ良好なので、内服薬をやめて、4週間後に再検査です。


フィラリアとノミダニの薬と会計を待つ葵

向こうのラブラドールの飼い主さん。

先日パニの相手をしてくだった同じ飼い主さんでした。


今度は葵を抱っこしてくださいました。

この間の子より、まん丸でボールみたい!と笑っておられました(笑)


葵の体重が増えたので、フィラリアのチュアブルもノミダニのネクスガードも

葵だけ大きいのになりました。

葵~少し体重を減らさないとね!



ひろば ブログ村

☆パニ・手術の予定☆


パニの検査資料を持って、いつもの病院へ

パニ
パニを連れていく必要はなかったのですが

一緒に行きたそうにしていたので 連れていきました(笑)

主治医もネオベッツ VR センターの U 先生は猫の尿管の手術でも

上手に出来る腕のいい先生だと、太鼓判を押してました。

手術は神経科の U 先生が執刀します。

パニ
手術をしなかった場合、尿漏れは治らないばかりか

膣炎や膀胱炎になりやすいらしく、まだ一歳のパニにとって

これからの長い犬生を気持ちよく過ごすためにも手術をすることにしました。


家に帰ってからネオベッツ VR センターに電話しましたが

水曜日に CT 検査をしてくださった M 先生がお休みということで

手術日は明日に連絡があります。

パニ
パニ~手術は大変で一週間も入院だけど

尿漏れを治して快適な生活を送ろうね!

パニ~頑張れ~!



ひろば ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。