fc2ブログ

☆護王神社☆


  5月12日に 「 椎間板ヘルニア 」 の緊急手術をして

  ようやく少しひとりで歩けるようになった  『 春太郎が行く 』 の はるぴん

                 と 

  2年前の3月に 「 脊椎損傷 」 で下半身麻痺になり、

  車椅子で頑張ってる 『 こてつ blog の こてつくん

                 と
  
  2年前の7月に 「 脊椎梗塞 」 で三途の川を何日かさまよったけど

  みごと よみがえった 『 空太郎との生活 』 の 空太郎くん

                 の

  今後の快復を祈願しに  『 護王神社 』 にお参りに行きました。

 護王神社

  この神社は 足腰に御利益があるといわれています。

 足腰に御利益

  護王神社の後利益
   
   足腰の御守護

    清麻呂公が都より九州の宇佐八幡宮へ向かわれた際、
    どこからともなく現れた三百頭もの猪が
    宇佐までの道中を無事にご案内しました。
    その時、不思議にも清麻呂公が悩んでおられた
    足萎え(あしなえ)が治った、という故事により、
    特に、足腰の健康保持やけが・病気の回復に、
    格別の御利益があると篤く信仰されています。


 「 狛犬 」 ならぬ 「 狛いのしし 」

  拝殿の前には、狛犬の代わりに雌雄一対の猪の石像が建てられています。 



  
 


 はるぴん!

    
 こてつくん!


 空太郎くん!




  みんな みんな 頑張りすぎるくらい頑張ってる。。。

  だから・・・

  少しづつでも 歩けるようになってほしい。。。。




 関西ブヒ 応援団 !!




  いつでも どんなときでも 応援してるからねっ!