fc2ブログ

☆寿命について☆


今日のブログは・・・

独断と偏見と妄想と完全なる親ばかですので

気にせずにスルーしてくださいねっ!


いつも気になってる命のことです。

アニマルプラネットで寿命を調べてみました。


フレンチ・ブルドッグ 寿命 9歳~11歳

現在  パオ→11歳9カ月 葵→3歳10カ月 doux→3歳3カ月?(推定)


ちなみに歴代5匹いた パグ 寿命 12歳~15歳

長生き順に プー→16歳半 ベティ→14歳9カ月 みゅうみゅう→12歳8カ月

ノア→10歳2カ月 ぺー→9歳9カ月


寿命はあくまで統計上のものであって、

すべてのフレンチやパグにあてはまるわけではないですが・・・


パオはフレンチの寿命を超えてるってこと!


プーはパグの寿命以上生きたってこと!

ベティとみゅうみゅうはパグの寿命を全うしたってこと!

ノアは麻酔ミスだったし、ぺーは手術の施しようのない肺癌だったけど・・・


先週25日、明石家さんま司会の 『 ホンマでっか!?TV 』 の

若返り術のコーナーで・・・

I Q の高い人と見た目が若い人は長生きする!って、

学者?の人が言ってましたが、犬にも当てはまるんじゃないかって思います。


ここから親ばか満開なので完全にスルーしてくださいね~(笑)

犬は普通2~3歳児の知能があるといわれています。

でもパオはもっと知能が高いと思うんです。

・トイレの失敗は知らないとこでも100%完璧。

・吠えたらいけないとこでは100%吠えない。

・私のそばから決して離れない。

・場所をわきまえて静かに出来る。

・乗り物におとなしく乗れる(新幹線・車・船・自転車・カートetc)

・拾い喰いはしないし、おやつなども臭いを嗅いでからしか食べない。

・人間の食事中、欲しくても決して要求しない。

まだまだ数えたらキリがないほど2~3歳児より知能が高いと思います(笑)


それと年齢よりはるかに若く見えます(笑)

たまにパピコと間違えられます(体が小さいことも要因ですが)

若く見えるでしょ~!
ちょっとボケてますが・・・

とても3カ月後に12歳とは見えないでしょ!


11歳以上のフレンチがどれだけいるか?を調べる手立ては

フレンチブルドッグひろば の お誕生リスト しかないので

昨年、パオが11歳になったとき調べましたが ココ

1990年生まれの子が1頭登録されていますが、元気なら21歳です!

(ブログがないのではっきりとわからないのが残念です)

パオより年上の子が7頭(ブログがあり、元気だと思われる子)

不明な子が12頭(90年生まれの子も含めブログがなくてわからない子)


統計上の寿命はあくまで統計であって・・・

長寿宣言
取りあえず12歳・・・そして15歳・・・さらに20歳・・・

ゆっくりと・・・年を重ね・・・
ゆっくりと・・・ゆっくりと・・・年を重ねていこうねぇ~!


ストレスをためないように・・・

好きなことだけして・・・

わがままでもいいからねっ!

   
       パオの長生きを応援してくださる方、ポチッとよろしく!

                                    

ひろば    ブログ村