fc2ブログ

☆最近のブログ☆



ブログを始めて、来月で3年・・・

3年前の5月22日に黒パグのノアを亡くし 

後悔から3年・・・   ノアの命日   ノアちゃん一周忌

写真だけじゃなく、日常を残したいとブログを始めたのがきっかけでした。

PC 全く苦手だった私に 文太部長のおかあはん が指導して下さいました。


当初はアップするのに手間取り、週に1回くらいがやっとでした(汗)

3カ月後くらいには、週2回を心がけて頑張ってました(笑)

4カ月経った頃、パオが非上皮悪性腫瘍とわかり、

病気の覚え書きや悩みを書き綴り、たくさんの方々に応援していただき、

どんなに励まされ、心強かったことかしれません。

退院の日のパオ
2008年12月12日 断脚術後 退院の日の車の中でのパオ


ブログを通じて、実に多くの方々とお知り合いになり、

実際にお会いして親しくなった方々、まだお会いしてませんが親しく感じる方々。

ブログをして、本当によかったと思います。


昨年11月15日にみゅうみゅうが突然 虹の橋をわたったとき

みなさんから綺麗なお花やお悔みをいただき

どれだけ勇気づけられたか、感謝の気持ちでいっぱいです。

みゅうみゅう
今も祭壇に飾ってる みゅうみゅうらしいみゅうみゅうの写真


今年2月にブログを通じて里親を呼び掛けることになり

れおんまま から以下のアドバイスをいただき 

「パオママのブログは OUT の数が多いから結構見てる人が多いと思う。

IN の数を増やせば人気ブログになって里親募集に有利になるかも?」

記事の下に、クリックの写真を張り付けるようにしました。


お陰さまで フレンチブルドッグひろば も ブログ村 も 上位になりました。

今では、ほとんど毎日更新しています。

コメ欄は閉じてることが多いです。

コメするのが面倒な方々のために~(笑)

毎日、見て下さって里親募集のこととかを浸透したいのです!

ひとりでも多くの方々の目に触れることで里親募集を広めたいのです!



doux を引き取る決心をして
レスキューされときの doux
約4カ月前レスキューされて 病院での doux

最近の doux
今はこんなに変わりました!


私のブログでの呼び掛けで、JRT1匹と黒パグ2匹とフレンチ2匹の

里親が決まり、幸せに暮らしています。


最近のアンジュちゃん
doux と一緒に軽井沢から連れて帰ったアンジュちゃん

そのアンジュママが今お世話して、里親を募集しているパグのはるちゃんです。

パグのはるちゃん
元の飼い主がきちんとお世話してなかったために

マラセチア皮膚炎も酷い状態でしたし、膝も脱臼(グレード2)しています。

皮膚炎はアンジュママの手厚いお世話(度々のシャンプー・飲み薬・塗り薬など)

で少しづつ改善されてます。

膝の手術も近々行うことを検討しています。

現在は散歩でも充分歩けるそうですが、将来のことを考えると

手術をした方が、はるちゃん自身のためにもなりますので・・・



里親になるのはある意味大変なことかもしれません。

ただ・・・ひとつだけ言えることは・・・

子犬から飼うのと同じくらい、愛しくって可愛いです。

いえいえ・・・もしかしたらそれ以上かもしれません。

doux を引き取っての正直な実感です。

レスキューされなかったら doux はどうなっていたのかと思うと

背筋が凍る思いがします。

僭越ですが、doux は今ほんとうに幸せだと自信を持って言いきれます!


パグのはるちゃんにも、名前のように 『 はる 』 が訪れることを祈っています!

再度、里親募集をよろしくお願いします!

転載・知人に聞く・・・いろいろな方面でご協力お願いします!


   はるちゃんに里親が見つかりますように、ポチッとよろしく!

                                 

ひろば   ブログ村