fc2ブログ

☆病気と闘ってるブヒたち☆


このブログを見てくださってる方々はご存じのように

甲状腺の悪性腫瘍の6時間にも及ぶ手術をした ジャン君

23日に一回目の免疫療法が始まりました。

朝10時から夕方6時半まで、かかったらしいですが

付き添いは出来ないので、大人しく点滴してたということで

先生や看護師さんにも褒められたそうです。

肺にはやはり転移してたみたいですが、免疫療法を期待するとのことです。

免疫療法は4回がワンクールで2週間おきに、あと3回だそうです。

今回、血液から培養したものが良いものがたくさん採れたみたいで

期待がもてそうらしいですが、ジャン君はとても疲れたみたいです。

ジャン君
病院から帰ってきて、ご飯をモリモリ食べて鼾をかいて寝てるジャン君

これからも免疫療法・サプリ・免疫を高める食事・薬の服用と

良いことは続けていかれるとのことです。

病院では大人しく治療を受けるジャン君らしいですが

家を出るとき、分かるのか嫌がって逃げ回るそうです(笑)

この前、ジャン君にはお会いしてるので想像がつきます~(爆) ココ

ジャン君とヤンキー君
相棒のヤンキー君と仲よく~♪


ジャン君の免疫療法が効き、少しでも長く元気で過ごせることをお祈りします!




二度しか会ってませんが、ANTHONY 君はもう2年もリンパ腫と闘っています。

ANTHONY 君
この元旦と21日の2回も失神を起こし、驚かれたそうです。

原因は不明だそうですが、おそらく急性心不全を起こしたのだろうということです。

2回とも嘔吐してすぐに倒れたのと、すぐに意識が戻ったことと

検査では特に目立って悪いとこもないので、暫く様子をみるとのことです。

リンパ腫治療(抗がん剤)をして2年なので、

ANTHONY 君の体に負担がかかり過ぎてるのかも知れないとのことです。

ANTHONY 君
桜の咲くころに御所の近くで Cafe をオープンされるようで

ANTHONY 君には看板犬としてがんばってもらわないとねぇ~♪


抗がん剤の治療がよく効き、元気に看板犬ができますようにお祈りします!





先日 空まま のブログで知った

病気になんか負けないぞ!フレブルのぶうりんブログ

ぶーりんちゃん
可愛いぶーりんちゃんも難病と闘っています。


『 ライソゾーム病、蓄積病、この類の先天性の病気の可能性が高い 』

と、MRI 検査の結果、医者から言われたのが昨年の5月。

この病気は遺伝的なもので、治療法もないそうです。

歩けないばかりか、あまり長くは生きられないとか・・・

ぶーりんちゃん
でも・・・飼い主さんは明るく前向きに、ぶーりんちゃんと過ごしています!


甘えたなぶーりんちゃんが、優しいパパとママに守られて

少しでも長く元気で過ごせますようにお祈りします!



みんな みんな 穏やかで幸せな日々を送れますように~!

一秒でも一分でも長く生きられますように~!

ただでさえ短すぎるわんこの一生・・・

できるだけ、優しく愛情あふれる飼い主さんのそばにいられますように~!

心から祈り、そして願っています・・・

みなさまの応援と元気玉、よろしくお願いします!



フレンチブルドッグのぶるちゃん・里親募集中
ぶるちゃん
パイド・♀・2006年12月25日生まれ


群馬県まで引き取りに行ける方、避妊手術をしてくださる方に限ります。

ご検討中の方やご質問はメールフォームにお願いします。


お帰りの際、ポチッとよろしくお願いします!

ひろば    ブログ村