fc2ブログ

☆鎮魂の祈り☆



東日本大震災から一年。

連日、新聞や TV で震災の日の様子や進まぬ復興の様子が・・・


被災者でない私たちも決して忘れていないのだから

実際の被災者の方々の心痛は計り知れないと思います。


福島原発の事故は天災でなく、人災であると思いますが

哲学者の梅原猛氏は、科学技術文明による災害だと言っています。

現在、日本の原発は次々と停止し、稼働してるのは2基だけで

その2基も近々停止するらしいです。

難しいことはわかりませんが、電力は火力発電に頼らざるを得なくなって

電気料金の値上げもやむをえないとか・・・


瓦礫の処理も進まず、処理された瓦礫の量は全体の6%だそうです。

放射能汚染を懸念して、瓦礫を受け入れない自治体も多いのは

なんかやり切れない思いがします。


歌や笑いで被災者を励まそうとしている人々がいる一方で

政治家や官僚の対応の遅さと無責任さに腹立たしい思いがします。


ほんとうに難しいことは何もわかりませんが

急ぐべきは、被災者の住居と仕事だと思います。


ありきたりの言葉で申し訳ないのですが

亡くなられた皆さまに哀悼の意を表すとともに

被災されたすべての皆さまに心よりお見舞い申し上げます。


震災の起こった14時46分に、黙とうを捧げ 祈りました・・・



ひろば   ブログ村