fc2ブログ

☆葵・再検査☆


ジャン君は昨日もあまり調子が良くなく、膿の量も多く

呼吸も荒かったようです。

ガスも溜まってるようで、お腹がグルグルとなってたそうです。

でも食欲もあり、散歩にも行ったそうで、このことだけでも嬉しいと I さん。

食欲があっても肝臓のこともあり量を考えておられるようです。


少し調子が悪い日がつづいていますが

食欲もあり、散歩に行く意欲もあることは喜ばしいことです。


膿が多量に出ることや、呼吸が荒いことが少しでも良くなることを

心からお祈りしています。


================================


月曜日の昼過ぎに病院から電話があり、胆肝スクリーニングの検査結果

葵の総胆汁酸の数値が高くエコー検査が必要とのこと。

doux は問題なしとのことでした。


夕方5時からの診察で、予約は5時半からなので、すぐに携帯で予約しましたが

もうすでに9番でした。50分待ちということで、帰りに散歩に行くことにして

パオ・葵・ doux を連れて行きました。

葵
肝臓のエコー検査の結果はたいしたことなかったんですが・・・

胆肝スクリーニングの検査結果は

中性脂肪・131(通常17~79)

総胆汁酸・34、0(通常0、0~5、0)

パオほど悪くはないのですが、また1カ月後に再検査となりました。


ついでに doux も診てもらいました。

というのも、日曜日に散歩に行こうとハーネスをした途端と、抱いたときに

ぎゃ~ん!ぎゃ~ん!と鳴いたからです。

doux
その後、鳴いていなく、診てもらっても痛みの場所がわからなかったですが

そのように鳴くのには、原因が二つあるそうです。

一つは、お腹にガスが溜まってるときに抱いたとき。

もう一つは、ヘルニアの疑い。

今は痛みがないようなので、鎮痛剤を3日飲んで様子をみるようにとのことでした。

パオ→葵
パオは診察しなかったのにぶるぶる震えてたのはいうまでもありません(笑)


昨日の病院代。 今回は安かったです。

葵→再診料500円・超音波検査3000円 合計3675円

doux →再診料500円・鎮痛剤3日分600円 合計1155円


葵は低脂肪のフードに変更して、1カ月後に胆肝スクリーニングの検査。

doux は鎮痛剤を飲んで、痛みがないようなら OK 。


どんな些細なことでも、病院で診察してもらうのは必要ですね!


お帰りの際、ポチッとよろしくお願いします!

ひろば   ブログ村