fc2ブログ

☆パオ・多尿症に☆


先月の28日に退院してから、食欲旺盛なパオに戻りましたが

昨日からおしっこの回数が増え、1回の量もすごくなりました。

いつもの膀胱炎の症状とは明らかに違います。


パオは普段は朝・夕方・寝る前の3回しかおしっこはしません。

ましてや失敗なんてしたこともありません。

昨日の昼間も知らずに少しおしっこをもらしてました。

これは断脚による麻痺の失禁かと思いましたが

驚いたことに明け方、ベッドの上で失敗したのです。


これは明らかにおかしいと思い、肝障害の胆肝スクリーニングの検査も兼ね

朝いちばんの尿を採って、また病院へ行きました。

待合で
退院から5日目の病院


尿検査の結果はやはり膀胱炎ではなく

この間のウィルス性感染症の炎症反応による多尿症ではないか?

血管を探すが・・・
血液採取するのに血管がわかりづらく

首の下から血液採取
初めて首の下から血液採取しました!


採取した血液
院内で調べられる血液検査と胆肝スクリーニング検査の血液なので大目です。


院内で出た結果では炎症反応も正常に戻っていました。

胆肝スクリーニングの結果は明日か明後日にわかります。

もし何かあればまた病院です。


今回のウィルス性感染症に関して

当分は免疫があり感染しないが、免疫がなくなればまたなる可能性はある。

葵よりパオのほうが症状はかなり酷かった。


終わって帰りたがるパオ
どちらにしても多尿症になってるのは間違いないので

いつもより水分をよく取るようにとのことでした。



パオはいろいろ大変です。



お帰りの際、ポチッとよろしくお願いします!

ひろば   ブログ村