fc2ブログ

☆それぞれの幸せな日々☆


お正月に頂いた たくさんの年賀状、すべて嬉しく楽しませていただきましたが

特に嬉しかった年賀状と年賀メールをご紹介します!


まず・・・ジャン君からの年賀状

タン君・ジャン君・ヤンキー君
左からタン君・ジャン君・ヤンキー君

ご存じのようにジャン君は3歳まで飼い主がころころと変わり

外飼いされ、ワクチンなども施されず、おまけに虐待までされてました。

I さんのもとにきて幸せな日々を2年半ほど過ぎた1年ほど前の11月に

甲状腺の癌と分かり、6時間の手術をしました。

昨年の5月には、肝臓に転移した癌が破裂し危篤状態になりました。

ジャン君の生きようとするすごい生命力と

I さんご夫婦の深い愛情に満ちた介護のお陰で

ジャン君は無事に新しい年を越しました!

タン君はジャン君の甲状腺の癌が見つかったころに捨てられてたのを

優しい I さんご夫婦が飼われました。

タン君・ジャン君・ヤンキー君が並んだ年賀状には心が打たれました!



次に・・・桃ちゃんからの年賀状

ベッキーちゃん・正君・桃ちゃん
左からベッキーちゃん・正君・桃ちゃん

ベッキーちゃんは2キロにもみたないから繁殖犬にならないと捨てられたのを

正君はペットショップで売れ残ってたのを買い、それぞれ飼われてました。

桃ちゃんは繁殖犬リタイア犬だったのを、一昨年のクリスマスに

私のブログを通じて家族に迎えてくださいました!

お分かりのように子どもさん4人の6人家族の中で

3匹はそれはそれは幸せな日々を過ごしています。

3匹とも成犬から飼われてますが、すごく大切になさってるのが心温まります。

詳しくは ブログ をご覧ください。



次に・・・ハルちゃんからの年賀状

ジャック君・ハルちゃん
左からジャック君・ハルちゃん

なかなか里親さんが見つからなかったハルちゃんでしたが

1年半前の6月にトライアルに行き、先住犬ジャック君とも相性がいいということで

無事に家族に迎えてくださいました。

相性がいいというよりも、ハルちゃんのほうが活発でジャック君のほうが

おされっぱなしで遠慮しているらしいですが・・・

ともかく優しい息子さんたちに可愛がってもらってるようで嬉しいです!

こんな年賀状をいただけるなんて、とても光栄でした!

また会いたいなぁ~なんて思ったりしました!



次は・・・剛君からの年賀メール

剛君 剛君
剛君

昨年の5月に里親に行きました。

定期的に写真と近況を知らせてくださいます。

上の2枚の写真は元旦の朝の写真で、こたつやストーブが大好きなようです!

もうすぐ1歳になるかと思いますが、ずいぶん大きく可愛く成長したなぁ~っと

嬉しく拝見しました。

目が白く濁ってたのも治ったようですね!

長淵剛のファンで、剛君というお名前になったそうですが

逞しくつよく育ってるようで、メールの度に嬉しくなりますね!



そして・・・わが家の doux

doux →パオ→葵
これは年賀状ではありませんが・・・

doux がレスキューされてから来月で丸2年、わが家にきて来々月で丸2年。

二度目のお正月を迎えたことになります。

あえてレスキューされたときの写真は載せませんが

顔つきや体型・毛艶・・・劇的な変化を遂げました!

もうすでに立派に家族の一員ですし、すごく可愛いです!

パオには一目おいてるけど、葵とは対等というか偉そうにしています!

食べもので唸ることもなくなったし、トイレもほぼ?失敗しなくなくなりました(笑)

ただ・・・他のわんこに吠えられたりしたら、ガゥ~となります。

これは過去の劣悪な環境での自分を守る習性からだと大目にみています。

噛んだりはしないですから・・・



里親にいった子が幸せな日々を過ごしてることを知らせてくださることは

ほんとうに心から嬉しいことです。

doux の里親になったから余計にそう感じるのかもしれませんが・・・


ブリーダーや飼い主から遺棄される犬猫は、悲しいかな後を絶ちません。

この新しい年が遺棄される動物たちが少しでも減ることを祈ってやみません・・・


世界中の動物たちが幸せに暮らせる世の中に向かって

ひとりひとりの意識を高め、努力しないといけないと思います・・・



お帰りの際、ポチッとよろしくお願いします!

ひろば   ブログ村