fc2ブログ

皮膚疾患酷くなる一方


今日から5月。

朝から雨で、肌寒い一日でした。

雨は13時ごろには止みましたが、暖かくはならなかったです。



朝の散歩にも行けず・・・でも分かってるみたいです。



パニの皮膚疾患は内服薬を飲んでますが、一向に良くなりません。



毛の生えてる根元がかちかちになっていて

こんな風に、ぼそっと抜けます。



パニが動いて写真がぼけてますが、抜けた場所は赤味があり

痒そうというより、痛そうです。

塗薬を塗ってあげましたが、効かないかも知れません。



背中の辺りにも、かちかちの場所があります。

この部分もいづれ抜けて禿げると思います。



頭の左側・太腿の上・首の辺り・背中の辺り・・・

合計4か所が禿げたり、毛の根元がかちかちだったりと

それに、最初の頭の上と太腿の上もまだ治ってない状態です。


でも・・・皮膚疾患は命にかかわることではないので。

これくらいはパニにも辛抱してもらいます。

グリオーマが小さくなって、ずっと元気でいられることがいちばんです。


雨が止んだので散歩には行けました。






昨日の花園水族館ですが、遺棄された爬虫類・両生類・魚など

引き取り、世話をしておられるのはすごいことだと思いましたが

すべて、狭い水槽や入れ物に入れられて、少し可哀想に思えました。

うちの亀太郎とは雲泥の差です。

特に亀は狭い水槽に入っていたし、ミドリガメもいましたが

甲羅干しできない状態でした。



亀太郎はすごく幸せだと思います。




ところで、明日の夜、M 子ともずくが帰ってきます。



「 明日、もーちゃん帰って来はるよぉ~!」 とパニに言うと

分かってるような顔つきをした気がしました。

寂しく辛いけど・・・「 葵や doux は帰って来れないけどね・・・」




今日も元気で無事に過ごせたことに感謝です。




今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。
最後に(ひろば)と(ブログ村)ポチッとしてくださると嬉しいです。
ひろば ブログ村