fc2ブログ

最近の油絵


油絵を描くのが楽しくて仕方がありません。

下手なりに少しづつは上達してるのでしょうか?



この絵は今までの中でいちばん大きいキャンパスに

フランス・イタリア・ドイツの思い出の場所を7か所描いて

その場所の名前を仏語・伊語・独語で描き、フレブルを7匹描きました。

左上から時計回りに、仏パリのホテルリッツ・独ベルリンのシュプレー川

仏パリの街並み・伊シエーナのカンポ広場

伊フィレンツェのミケランジェロ広場・伊コモ湖

真ん中が独ベルリンのシャルロッテンブルグ宮殿

どこもまた行きたいですが、もう一度訪れたいのは

世界で最も美しい広場といわれている

伊トスカーナ州・シエーナのカンポ広場かも知れません。





ケニアのマサイマラで2回(1につき2日間にわたって)

間近で観た群れる5頭のチーター(2018年3月と2019年8月)

あまりにも可愛くて車から下りて抱きしめたいくらいでした。

NHK BS のワイルドライフでも2回、放送されたのですが

リーダー格のオルパタンは数奇な運命を辿り、この1月に

たぶん?ライオンに殺されたようです。

その2~3週間後にもう1頭亡くなり(これもライオンか豹による?)

今は3頭になったとのことです。

この絵はその中の1頭を描いてみました。



今描いてるのは、まだまだ途中ですが、横長のキャンパスに描いてます。

832228.jpg

左半分は、南アのヨハネスブルグのソウェトのマンデラ・ハウスの前で

遠足?に来てた黒人の子どもたち

右半分は、ケニアのアンボセリ国立公園の近くの観光用ではない

本当のマサイ族の村の学校での子どもたちを画いています。

いちばん上の絵も時間がかかりましたが、これも時間がかかりそうです。



それ以外に想像のキリンの絵とマサイ族の大人の人たちの絵を

同時進行で描いています。




旅行中にアップするために旅行前に書いた、予約投稿です。



留守番中のパ二は元気だと思います。

娘と毎日、LINEで確認しますから。




今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。
最後に(ひろば)と(ブログ村)ポチッとしてくださると嬉しいです。
ひろば ブログ村