fc2ブログ

大晦日に思う


パニと大晦日を過ごしたのは、たったの9回だけ・・・

昨年の最後の大晦日、わたしがコロナでパニは可哀想だった。

今日のつづきが明日で、一日が過ぎるけなのですが・・・




(3年前 2020年12/31 もずくとの散歩)



毎日・毎日、パニのことを書きつづけているのです。

このブログを訪問してくださる方々に、パニのことを知ってもらいたくて

後悔ばかりの暗い内容になっているのですが・・・




(2年前 2021年12/31 雪が降って散歩に行けなかった大晦日)



今日、パオのころからのブログ友だちから、ラインがきました。

ブログを読んで泣けたこと・これからもパニちゃんのこと

書いてください。と嬉しいラインでした。

S さん、いつもありがとうございます。感謝しています。

こうして、パニを思ってくださる方がおられることが嬉しいです。




(1年前 2022年12/31 コロナのわたしを心配してた?パニ)



2023年がスタートしたときは、私はコロナでしたが、パニは元気で

この1年もパニが脳腫瘍に打ち勝ってくれると信じていました・・・

やはり再発して、すぐに放射線治療をしていたら

パニと年末年始を迎えられたに違いないと、押し迫っても後悔。

2023年の後半の4か月は、パニが辛くてしんどそうで・・・

パニが最期を迎え、辛く哀しい数か月となってしまいました・・・



新しい2024年が良いことがあるとは思えませんが

パニを偲ぶ、後悔や哀しみのブログを書きながら

少しづつ元気を取り戻そうと頑張って、日々を過ごしていきます。

パニがいない日々はほんとうにつらく哀しい日々となるでしょうが

皆さまの温かい励ましに感謝しています。来年もよろしくお願いします。

どうか皆さま、良いお年をお迎えください。





今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございます。

最後に(ひろば)と(ブログ村)ポチッとしてくださると嬉しいです。

ひろば ブログ村

頭の中はパニでいっぱい


買い物に行っても、家事をしてても、何をしてても

パニのことが頭から離れない・・・

パニが元気だったころは、こんなにもパニのことを考えていなかった。

と、思うと・・・まさに、「 失ってからわかる大切さ 」 なのでしょう。

もちろん、失う前も大切だとは思ってはいたものの

パニがいて当然だったから、パニのことばかりは考えてはいなかった。



(9年前 2014年12/30 散歩でのパニ)


まして、このころは、葵も doux もいたし、パオへの喪失感が大きく

頭の中はパオばかりだったころです・・・

パニはまだ半年ほどで、避妊手術をしたくらいで、なんの心配もなく

まだまだ明るい未来があり、葵や doux と仲良くしてたし

留守番させて、旅行や食事会にもよく行ってたころです。



(2年前 2021年12/30 家でのパニ)


やはり、3年前2020年10月に葵、12月に doux が亡くなってから

元気がなくなったパニが心配になり、パニを置いての旅行はやめ

食事会も減らし、なるべくパニと過ごすようになったのです。

2021年12/28 に癲癇発作、翌年1/14 に脳腫瘍と判明してから

パニのそばにいなければならなくなり、それが生きがいになったのです。



(1年前 2022年12/30 ソファで退屈そうなパニ)


放射線治療にも15回以上通ったし、パニといる時間が増えました。

元気で気候の良いときは、御所・鴨川・賀茂川・宝ヶ池公園・滋賀県など

たくさん歩くパニ中心のお出かけをいっぱいいっぱいしました。

パニが喜ぶことをしてあげたいと常に考えて行動してました。

夏の暑いときも涼しい時間や場所を考えて、お出かけしました。

もう、どこにも一緒に行けないかと思うと、ほんとうにさみしく哀しいです。





今日のもずく

834208.jpg


昨日につづき、今日もお留守番がなかった もずく でした。

食欲旺盛で、元気に朝と15時頃の散歩に行ってます。

明日は鴨ロース・ローストビーフ・お節を作るので一日中家にいます。








今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございます。

最後に(ひろば)と(ブログ村)ポチッとしてくださると嬉しいです。

ひろば ブログ村

哀しい場面ばかりが・・・


今日のもずく



朝ごはんのときのもずく  食いしん坊なので目が真剣です。



わたしたちがお昼ごはんのとき

ズッキーニのチーズ焼きのチーズをあげました。



散歩がてら、信用金庫の ATM だけがある場所に行きましたが

ATM が2台とも故障で、少し待ちましたが直らず

違う信用金庫と郵便局へ行き、まぁまぁの散歩になりました。





(3年前 2020年12/29 もずくとの散歩)



パニとの楽しく幸せだった出来事を思い出そうとしているけど

どうしても哀しい場面ばかりが、浮かんでくるのです・・・

その哀しい写真や動画を消す勇気もないままなのですが

それらを見ないようにしているのに・・・

脳裏に焼きついてしまってるのでしょうか?



(2年前 2021年12/29 ソファでのパニ)


前日に癲癇発作が起きて、亀太郎の水槽に落ちたので

大事を取り、一日中パニのそばにいました。

外出時も連れて行ったことを思い出します・・・



(1年前 2022年12/29 わたしがコロナで退屈そうなパニ)


コロナに何回もかかってもいいから、パニがそばにいてほしい。

パニが今も元気でそばにいてくれたら、わたしはもう他に何もいらない。

美味しいものが食べれなくても、おしゃれな洋服が買えなくても

旅行に行けなくても・・・パニさえいてくれたら・・・

こんなにもパニに依存していたわたしだったのですね・・・




今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございます。

最後に(ひろば)と(ブログ村)ポチッとしてくださると嬉しいです。

ひろば ブログ村

癲癇発作から2年


初めて癲癇発作が起きたのが2年前の  2021年12/28

驚いたけれど・・・パニは確かにしっかりと生きてたから・・・

できることなら、2年前に戻りたい・・・と痛切に思います・・・



(2年前 2021年12/28 病院でのパニ)


このときはまだ脳腫瘍とは判明してなかったけど

葵の経験があったから、脳腫瘍かも知れない?と考えてたけど

心のどこかで、そうであってほしくないと思っていました。

でも、たとえ、脳腫瘍であっても、確かに生きてるパニがいたから

毎日が充実した幸せな日々でした・・・



(1年前 2022年12/28 家でのパニ)


11/25 の MRI 検査で、腫瘍が小さく小さくなっていて

液状化し、脳に吸収されていってて、いちばん調子が良かった

約1ヶ月後だったので、安心しきってたころでした・・・

完解するかも?とか思っていたので、この1年後にパニが亡くなるなんて

想像もしてませんでした。

たまらなく・・・パニに会いたい・・・







今日のもずく

朝と夕方の散歩以外、どこにも行ってないもずくです。




今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございます。

最後に(ひろば)と(ブログ村)ポチッとしてくださると嬉しいです。

ひろば ブログ村

いろいろと思うこと・・・


今日は M 子の歯科検診に行ってから OTTIMO でランチ

そのあと、お花屋さんに寄ってパニのお花を買いました。




トルコ桔梗のアンティークピンク  パニらしく優しく愛らしい花です。

左のは先日買ったシクラメン・クレヨンのネオピンクです。

1年前は、まさか1年後にパニにお花を買うなんて思ってもいなかった。



もずくは一人でお利口にお留守番してました。




このあと、もずくとネイルサロンへ行きました!

パニと行ってたときのように、公園へ寄ってから・・・

リードの先にいるのがパニではなく、もずくだったことがさみしい・・・





もずくは、初めてだったにもかかわらず、大人しく横に座っていました。



パニと最後にネイルサロンに行ったのは 9/30 でした。

出かけようとしたら、わたしのあとをついてまわったので

連れて行ったのですが、きっと具合が悪く不安だったのでしょうね・・・









このとき、もうすでに具合が悪かったパニでした・・・

岐阜大学病院に予約を入れていて、返事待ちでしたが

具合が悪くなってからでは、手遅れだったのだと今更ながら後悔・・・




(2年前 2021年12/27 家でのパニ)


このとき脳腫瘍に侵されていたのだけど(翌日に癲癇発作が~)

肛門周囲腺腫の手術が翌年2022年1/18に決まったころでした。

この病気で終わりにしたかった。とつくづく思いますね・・・



(1年前 2022年12/27 私がコロナになった日のパニ)


コロナでもインフルエンザでも、何回もなってもいいから

パニさえ元気でいてくれたら・・・死なない程度の病気なら

私はなににでもなります・・・パニが元気で一緒に過ごせるなら・・・





今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございます。

最後に(ひろば)と(ブログ村)ポチッとしてくださると嬉しいです。

ひろば ブログ村

もずくがきて、涙があふれた


もずくがきて・・・

トイレシート・フードボール・水入れ・クッション・ブランケット

グリニーズ・・・それらを久しぶりに用意して、涙があふれた・・・





もずくに 「パニちゃんは~?」 というと、捜してるような・・・

パニがいないのを一体どう思ってるのでしょうか?




(2年前 2021年12/26 散歩でのパニともずく)


昼間に鮭や野菜を茹でたときも、パニのことを思って・・・涙・・・

駅まで迎えに行くときも、さみしくて胸がしめつけられ・・・

もずくが玄関のドアを入って、パニがいないことに・・・涙・・・



(1年前 2022年12/26 散歩でのパニ)


結構 困難な5回の手術さえ、すべて乗り越えたパニだったのに・・・

どうしてグリオーマになんかになったのだろうか・・・

可愛いパニにもう一度会いたい・・・会って 思い切り 抱きしめたい・・・




今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございます。

最後に(ひろば)と(ブログ村)ポチッとしてくださると嬉しいです。

ひろば ブログ村

日に日に後悔と哀しみが増してくる


何をしてても、どこにいても、パニのことを考えてる。

それも後悔ばかりで、胸がしめつけられるように、哀しい。

脳腫瘍というものを安易に考えすぎてたと後悔しています。



(2年前 2021年12/25 病院へ行く車中)


癲癇発作が頻繁だったり、元気がなかったりしてれば

もっと深刻に考えて、いろんな病院の医師に相談したりして

再発後、早くに放射線治療を受けてたかもしれません。



(1年前 2022年12/25 この春亡くなったこぶりちゃんと散歩)


発作を抑える薬コンセーブがよく効いてたのか?

パニは発作がほんとうに少なかった・・・

発作も起きず、元気だったから、腫瘍が大きくなっていってることに

気がつくのが遅れたのかもしれない( MRI 検査でしかわからないから)

もっと脳腫瘍に関して危機感をもって接するべきだったと後悔。




(同じ日 1時間以上の散歩で満足して疲れたパニ)



脳腫瘍の治療は手術か放射線治療か抗がん剤しかないのだから

手術が出来なく、抗がん剤の効き目もなかったのだから

2回目の放射線治療しかないと、行動に移すべきでした。

大阪の医師が1月まで待つように言ったのを振り切ってでも

主治医から紹介してもらい、岐阜大学の放射線治療をすべきだったと

後悔ばかりで、胸がしめつけられ、哀しい思いになるのです・・・

パニ・・・ほんとうにごめんね・・・

もう少し、そばにいたかったよね・・・わたしもそばにいてほしかった。





明日から、もずくと M 子が帰ってきます!

パニがいたら、どんなに喜んだことでしょうね・・・

もずくはパニがいないことをどう思っているのでしょうか・・・






もずくが着てる洋服は、最初パオが着て、次にパニが着た洋服です。





もずくはボール遊びが大好きです!





もずくにパグの友だちが出来たようです。

もずくは他の犬と遊べず、唯一遊べたのがパニでしたから

友だちが出来て良かったです。





今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございます。

最後に(ひろば)と(ブログ村)ポチッとしてくださると嬉しいです。

ひろば ブログ村

9週間・・・パニのいないクリスマスイブ


2014年~2022年までの9回のクリスマスはパニがいた。

誰もいないクリスマスイブはさみしすぎる・・・

今夜は長女宅でクリスマスパーティだったのですが

パニが大好きだった H ちゃんが昨日からインフルエンザで中止に。

昨年は N 君がコロナで、年末年始はわたしがコロナで

イベントはことごとく中止だったけど、パニがいたから良かった。



(3年前 2020年12/25 被り物が似合うパニ)


教会のクリスマス礼拝もキャンドルライトサービスも

今年は参加しなかった・・・

パニのことがあってから、なかなか教会に足が向かなくなっています。



(2年前 2021年 12/24 散歩でのパニ)


パニの具合が悪くなった9月末から、会計当番も代わってもらい

パニが亡くなってからは、日曜日が辛くて・・・

神さまはいないような気がして・・・信仰がうすれてしまいました。



(1年前 2022年12/24 雪が降り散歩に行けなかった日)


できれば7月中・・・遅くとも8月中に・・・放射線治療をすれば

パニは今も元気でいたはずだし・・・もしかしたら奇跡が起こり

脳腫瘍をかかえながらも、長生きしたかもしれない・・・

そんなことばかり、毎日考えてしまいます・・・

パニ・・・ごめんね・・・ほんとうに・・・ごめんね・・・

10回目のクリスマスイブを一緒に過ごせなくて・・・




今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございます。

最後に(ひろば)と(ブログ村)ポチッとしてくださると嬉しいです。

ひろば ブログ村

パニがいるような気がして


キッチンで料理を作っているときや、アイロン掛けしてるとき

なぜか背後にパニがいるような気がする。

薄暗い中でソファにある白っぽいクッションがパニに見えたり

パニのことを考えてばかりで、無意識にパニを捜してるからか

ずっとパニがいるのが当たり前だったからかな?



(2年前 2021年12/23 家でのパニ)


このときすでに脳腫瘍に侵されていたのですが

肛門周囲腺癌か?肛門周囲腺腫か?の結果を待ってたころでした。

結局、肛門周囲腺腫だったので、今年の2月まで待っての手術でした。



(1年前 2022年12/23 玄関でのパニ)


この日は大掃除の人たちが来ていて、パニは撫でてもらったり

その人たちが昨日来られて、パニがいないのに気づいて

「さみしくなったねぇ~」 と言ってくださり、またまた・・・涙・・・



(同じ日の散歩でのパニ)


もうすぐ、パニのいないクリスマスやお正月がやってきます。

パニと迎えたクリスマスは 9 回 ・お正月は 8 回

もっと一緒にいたかった・・・パニ・・・会いたいよぉ~






今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございます。

最後に(ひろば)と(ブログ村)ポチッとしてくださると嬉しいです。

ひろば ブログ村

ちょうど2か月・・・



パニが旅立って・・・ちょうど2か月・・・

この2か月はすごくすごく長く感じました・・・

楽しい時間はあっという間で、その逆は長く感じるからなのでしょう。



(2年前 2021年12/21 散歩でのもずくとパニ)


この1週間後に癲癇発作を起こしたパニだったのですが

すごく元気だったので、まさか脳腫瘍だとは思いもしなかったです。



(同じ日 家でおやつを待つもずくとパニ)


doux が亡くなっても、もずくがいてパニはさみしくなかったかも。



(1年前 2022年12/22 雨降りで散歩に行けずソファで寛ぐパニ)


MRI は'22.2月・4月・7月・11月・'23.3月・7月と撮り

11/25がいちばん経過がよく、もしかしたら?寛解かも?

なんて思ってたころで、ほんとうに調子が良かったころでした。


何度も書いてるように、7/5 に再発と分かったとき

どうして大阪の先生は来年1月までと言わずに

岐阜で放射線治療を受けてください。と言ってくれなかったのか?


今となっては手遅れだけど、大阪の先生は親身になっては

くれてなかったように思う。パニのことをメールで知らせたのに

返事もくださらなかったから・・・(愚痴っぽくなりましたが)




今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございます。

最後に(ひろば)と(ブログ村)ポチッとしてくださると嬉しいです。

ひろば ブログ村