☆時間よ・・・ゆっくりと・・・☆


昨年の秋に14歳半でフレンチブルドッグを亡くされた方のお話を

月曜日に聞いたばかりのその夜、A さんのご実家の S ちゃんが

13歳で、突然 虹の橋を渡ったとメールがありました・・・


このくらいの年齢で亡くなる子が多いことに今さらながら気づきました。


パオは あと2カ月少しで14歳。

できることなら・・・時間がこのまま止まってほしい・・・

それが無理なら・・・せめて時間はゆっくりと流れてほしい・・・

パオ
一日の大半を寝て過ごしてるパオです。

足や呼吸器の負担を軽くするために、ダイエットしないといけないくらい食欲旺盛。

膵炎や肝障害やその他諸々の病気も抱えてはいるけど

ほぼ健康状態はいいほうだと思います。

カートに乗って散歩にも喜んで行くし、お出かけも大好きです。

寝てても、私がキッチンに立つと目の色を輝かせて催促するほど元気です。


パオと過ごした年月は13年半以上です。

もうパオがいるのが当たり前の生活になっています。

これからは時間がゆっくりとゆっくりと流れていってほしいと切に願います。


お帰りの際、ポチッとよろしくお願いします! 

ひろば   ブログ村
スポンサーサイト