☆どんな姿になっても・・・☆


今日の朝、葵と doux を連れて近くの建材屋さんに行きました。

その途中で、久しぶりに以前から散歩で会うシーズーを連れた方に会いました。

いつもは3頭連れておられるのに2頭だけだったので

「 レオ君は? 」 と聞くと、歩けなくなって散歩には行けなくなったとのこと。

病院には毎日行き、カテーテルをしてるし、おむつを穿かせて日に5~6回替え

しょっちゅうお尻の辺を洗って、毎日が大変だとおっしゃいました。

レオ君は今年で17歳。レオ君が若いころは奥さんが連れて散歩に来られてて

3年毎くらいに1頭づつ増えて、3頭になり、先代のパグたちやパオとも

一緒に遊んでいました。3年前くらいから奥さんじゃなくご主人が散歩されてるので

ある時 「 奥さんはお元気ですか? 」 とお聞きすると・・・

「 一年前に亡くなったんですよ・・・ 」 と聞き、驚いたことを覚えています。

奥さんは60歳で亡くなられたので、その後、息子さんと犬3頭の世話は大変だと

おっしゃってましたが、今はレオ君の介護も一人でされてます。

パオのことを話し、「 お世話は大変でしょうが、生きててくれるだけで幸せですよ!

頑張ってくださいね! 」 と言いました。


歩けなくなっても・・・毎日 病院通いでも・・・おむつを穿いてても・・・

しょっちゅうお尻を洗わないといけなくても・・・

毎日の世話がとてもとても大変だとしても・・・

どんな姿になっても・・・生きててさえいてくれれば・・・

それだけで・・・それだけで・・・幸せだとわたしは思います・・・




昨年2013年4月17日

パオ
暖かくなったので毎日散歩に行くようになったパオ


2013年4月17日のパオ
結構 歩いてたパオ

パオ
暖かい季節が好きだったパオ



2年前2012年4月17日

パオ
朝から日向ぼっこのパオ


散歩でも元気に てんちゃんに 「 わん! 」 と

パオ
草を夢中で食べるパオ


2012年4月17日のパオ
パオは丸い草が大好きでした・・・

パオ
この日 パオは12歳8カ月と2日

パオ
首の下と前足や後ろ足の たるみ が目立ってきてましたが

それらもすごく愛おしく感じてました・・・

パオ
可愛くて・・・可愛くて・・・仕方がありませんでした・・・



今日の散歩


出かけてて夕方遅くに行ったので、

こぶりちゃん・アメリちゃん・ロビンちゃんにしか会いませんでした。


doux はボールに夢中


葵は犬待ちポーズ


ひろば ブログ村
スポンサーサイト