☆家族に看取られなかったノアとパオ☆


黒パグのノアが亡くなって6年・・・

ノアは家族に看取られずに病院で亡くなりました・・・

歯槽膿漏の手術の前の麻酔で心肺停止になって・・・

朝も元気でご飯を欲しがってたノアだったのに・・・

今でも病院のミスだと思っています・・・


パオも遠くの病院で、家族に看取られずに亡くなりました・・・

未だに死因は分からないままです・・・


歴代の犬は、老衰・病気・痴呆・突然死などで亡くなりましたが

すべて家族の誰かに看取られて亡くなっています。

ノアとパオ


6年前に亡くなったノアと、220日前に亡くなったパオが

家族に看取られずに たったひとり でさみしく亡くなったことが

とても不憫で残念で仕方がありません・・・


ノアとパオに会いたい・・・


ひろば ブログ村
スポンサーサイト