☆覚悟はしていたものの・・・☆


パオがいたころ・・・

近い将来に必ずパオがいなくなることを考え

とてもつらいことだけど、ある程度の覚悟はしていました・・・

でも・・・

パオは20歳までは生きると信じていたし・・・

亡くなるとしても・・・

きっと・・・老衰だろうと・・・信じ切っていました・・・

パオ

2年前にウィルス性感染症で、3日間ほど寝ず・食べずのときは

こうして弱って死んでいくんだ・・・とパオの死を覚悟はしましたが・・・

それも乗り越えたパオだったから・・・

死ぬとしても・・・もっともっと先で老衰だろうと・・・思いこんでいました・・・

パオは長生きは間違いないと・・・信じて疑いませんでした・・・

パオ

パオが静かに寝てるとき・・・

死んでないか・・・触って確かめたことが何回かありました・・・

そのときにも・・・

おまじないのように・・・パオ長生きするんだよ・・・と

パオを撫でていました・・・

パオ

パオがいなくなったら・・・わたしがどうなるか・・・

想像はしていましたが・・・

実際は・・・想像を絶する かなしみ・さみしさ・つらさ・・・でした・・・

パオがいたときの 楽しさ・幸せな気持ち・心の安定・・・

それらはがたがたと音をたてて崩れ落ちていきました・・・


パオに会いたい・・・

いつもいつも・・・それだけを願って生きています・・・


ひろば ブログ村
スポンサーサイト