☆死ぬまでつづくこの想い☆


もう二度とパオに会えないことは分かり過ぎるくらい分かっています・・・


でも・・・朝目覚めたときにパオがいない哀しみ・・・

そして・・・パオと出かけたさまざまな場所へ行く辛さ・・・

パオ

目を明けてても閉じてても・・・パオの顔が浮かび・・・

パオが動き・・・パオの匂いまでするような気がします・・・

パオ

ため息とともに出る言葉は・・・ああ~パオ・・・

一日に何度も何度もパオの名前を呼んでしまいます・・・

パオ

もう・・・パオを抱きしめることができない虚しさ・・・

もう・・・パオの寝息を聞くことができない切なさ・・・

もう・・・パオの温もりを感じることができない寂しさ・・・


パオがいない世界でこれからも生きてゆかなければならない侘びしさ・・・


心の痛みとこの想いはきっと死ぬまでつづくのでしょう・・・


ひろば ブログ村
スポンサーサイト