☆パオがいた日々☆


パオがいた日々は・・・きっちり14年間だった・・・

日にちにして・・・5114日・・・

出張や入院や旅行で会えない日もあったけど・・・

パオが家で待ってると思うだけで・・・

幸せだった日々・・・

2013年9月9日のパオ

パオと会えなくなって・・・47週間・・・329日・・・

この数字は虚しく増えていくだけ・・・

もっと・・・もっと・・・一緒にいたかった・・・


時を戻すことが出来ないのが・・・

たまらなく歯がゆい・・・

これほどまでに・・・時を戻したいと思ったことは今までにはない・・・

2013年9月14日のパオ

毎日・・・毎日・・・

パオのことばかり考えて・・・

やりきれない想いでいっぱい・・・



パオがいた日々を楽しく思い出そうとはするけれど・・・

最後の酸素室のパオの眼を思い出すと・・・

悔やまれて・・・悔やまれて・・・


パオがいた5114日を輝かしい日々だと思えば思うほど・・・

パオにたまらなく会いたくなる・・・

もう二度と会えないとわかっていながら・・・

2013年9月25日のパオ

パオの写真や動画が増えることがないことが・・・

たまらなく切ない・・・

もっと・・・もっと・・・写真を写しておけばよかった・・・



何をしてても・・・どこへ行っても・・・

思い出すのは・・・パオのことばかり・・・

ああ・・・パオさえいれば・・・とすぐに考えてしまう・・・

2013年9月26日のパオ

パオ・・・

パオ・・・

一日に何回もパオの名前を呼んでしまう・・・


パオ・・・大好きだよ・・・

パオ・・・ほんとうに・・・ごめんね・・・

パオ・・・いっぱい いっぱい・・・ありがとう・・・


ひろば ブログ村
スポンサーサイト