☆悪夢か悪い冗談であってほしい・・・☆


先日、空ままがメールで

パオママのブログを見ながら、昨年のことを思い出しておりました。

昨日のように思えるのにね。。。

なんだかパオママが悪い冗談を言って、

パオちゃんは本当はいるような気がします。


(勝手に載せてごめんなさい・・・)

空ままと papa しゃんがパオと会ってくださったのが昨年の9月15日で

空ちゃんはお留守番だったけど、これが最後となりました・・・

2013年9月18日のパオ
空ままの言うように、パオが死んだことが悪い冗談であってほしい・・・

わたしがどこかにパオを隠してるのだったら・・・

どんなにいいことか・・・

2013年9月18日のパオ
長い長い悪夢であってほしい・・・

そんな悪夢なら見てもいい・・・

悪夢から覚めて・・・パオがそばにいるのなら・・・

2013年9月18日のパオ
昨年の今日、病院に行ってたパオ 

どうしようもないことだけど・・・

時を一年前に戻したい・・・



今日、チャコママがしみじみと言いました・・・

もうすぐパオちゃんが亡くなって一年やね・・・

たまらなく苦しくなるよ・・・

わたしもそうだったから・・・


チャコママに言われるまでもなく 

苦しくて・・・切なくて・・・寂しくて・・・哀しくて・・・虚しくて・・・

まだまだ・・・涙があふれてきます・・・





もう・・・美味しそうにご飯を食べることができないパオ・・・



こんな風にパオと戯れることは・・・もうできない・・・



パオがベッドの下の布団で寝ることは もうない・・・


2011年9月18日のパオ
3年前の今日、廊下からリビングのパオを写した写真・・・

家のどこにも もうパオはいない・・・

2011年9月18日のパオ
パオがもういないことは・・・わかっているけど・・・

どうしても受け入れがたい現実・・・

できることなら・・・パオが死んだことが 悪夢か悪い冗談であってほしい・・・


ひろば ブログ村
スポンサーサイト