スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆遠方の病院へ度々行った12月を思い出す☆


14年1カ月29日だったパオの生涯

8歳半以降は手術や病気を何度も乗り越えたパオ・・・

手術は子宮蓄濃症・悪性腫瘍のため左後脚断脚術・乳腺腫瘍・歯を10本抜歯

膀胱炎は頻繁に・軽い心臓弁膜症・肝障害・白内障・膵炎

これらの病気は進行もせずに、パオは元気そのものだったのに・・・


遠方の病院へ手術や検査が多かった12月を思い出す・・・


6年前2008年12月10日~12日

悪性腫瘍のため左後脚断脚術に大阪の高度二次医療の病院へ

パオ
2008年12月10日 大阪へ向かう車の中でのパオ

パオ
途中の SA でのパオ

4本足での最後のおしっことなりました・・・

パオ
病院へ着いて抱っこをせがんだパオ

跳びつけたのはこれが最後になりました・・・

パオ
3時間半の手術が終わったパオ

今までに聞いたこともない声で鳴いていました・・・

断脚した傷の跡が生々しかったパオ・・・

パオ
翌日12月11日

手術後初めてパオを抱きました・・・

CIMG3442.jpg
退院した12月12日 帰りの車の中のパオ

病院の近くのホテルに泊まり、パオに付き添った2日間・・・


3年前2011年12月8日

歯槽膿漏による歯の抜歯に岐阜の大学病院へ

震えるパオ
病院に着いたパオ

手術だと分かってたのか震えてたパオでした・・・

パオ
手術前のパオ 震えが止まらなかったパオ・・・

10時半ごろから預けて・・・呼ばれたのは14時45分ごろでした・・・

歯を10本抜歯したのと歯茎も切開しました・・・

パオ
車に乗って30分ぐらいで落ち着いたパオ


2年前2012年のちょうど12月20日

神奈川の呼吸器専門の病院へ

パオ
のぞみの中でのパオ

パオ
12時の予約で、診察台の上のパオ

13時~17時半までの検査だった・・・

パオ
長い検査が終わったパオ

この病院で薦められたネブライザー療法をずっとしてたパオだったから

最後の日の初めての病院で 「 肺気腫 」 と診断されたけど

冷静に考えれば 「 肺気腫 」 なんかではなかったのに

医者の言葉を信じて、大切なパオを預けてしまったのが間違いでした・・・


昨日、パオがいなくなってから行ってないネイルサロンのスタッフと

数人の友だちでの、河豚の忘年会がありました。

忘年会
食べて 喋って 笑って 気がついたら 0時を回ってました~(汗)


パオ
1年前2013年9月30日

パオと行ったネイルサロン・・・これが最後になるなんて・・・

このあと2週間もしないうちに・・・パオがいなくなるなんて・・・

未だに死因はわからないけど・・・あんなことでパオを死なせてしまって・・・

今でも・・・毎日毎日後悔しつづけてる・・・

どんな手術や困難をも乗り越えてきたパオだったのに・・・

叶わぬこととは分かってはいるけれど・・・時間を戻したい・・・

パオに逢いたい・・・



ひろば ブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。