スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆パオと出逢ってなければ・・・☆


1999年8月15日に大阪の泉佐野市でパオが産まれたころ。

当たり前のことだけど、わたしはパオの存在を知らなかった。

そしてパオが産まれてから、まもなく偶然にも

フレンチブルドッグが欲しいと思い始めた。

そのころパグ4匹とシーズーが1匹がいたにもかかわらず。

パオ
2年前2013年4月11日のパオ


今から16年前はフレンチブルドッグは滅多にいなかった。

ペットショップはむろんのこと、たぶん?ネットでもいなかったと思う。

仕事も忙しかったのに、合間を見つけてペットショップに行って捜してた。

そんなとき運命の10月12日、家の近くのショッピングモールの

ペットショップにフレンチブルドッグがいると聞いて

すぐに見に行ったら、小さなクリームの子がいたのがパオだった。

捜してたのが女の子だったので、抱かせてもらってすぐに決めた。


パオ
3年前2012年4月10日のパオ


今思うと・・・あのとき・・・フレンチブルドッグを欲しいと思わなければ・・・

パオとは出逢ってなかっただろうし・・・

今のこの哀しみ・苦しみ・辛さ・さみしさ・やるせなさ・・・etcは なかったと思う・・・

そのかわり・・・パオと暮らした輝かしかった14年間もなかった・・・

幸せで心がいつも充たされてた14年間はなかった・・・


パオ
4年前2011年4月10日のパオ


今となっては・・・どちらがよかったか・・・と ふと思う・・・

パオと過ごした幸せだった14年間は

わたしの人生の中でいちばん輝いていた日々だったけど・・・

パオがいなくなってから・・・虚しく過ごす時間の長さを思うと・・・

パオと出逢わなければ・・・こんな苦しみもなかったのに・・・と 思ってしまう・・・


パオと過ごした素晴らしい14年間はもう戻ってはこない・・・

これから先・・・パオのいない虚しい年月を考えると・・・

たまらなく・・・やり切れない・・・

パオに逢いたい・・・叶わぬこととはわかっているけど・・・

たまらなく・・・パオに逢いたい・・・


ひろば ブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。