スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ doux のルーツ・軽井沢☆


doux は軽井沢の悪徳繁殖屋の繁殖犬でした。

GW に軽井沢に行った帰り、doux がいた場所を見に行きました。

その場所は借宿という別荘地ではなく住宅街にありました。

昔ペンションだった建物の中に多いときで500~600頭いたらしいです。

昨年9月に廃業 ( 無許可だったので廃業とは言わないのですが ) に

追い込まれ、今は犬は1頭もいないということです。


写真は写しませんでしたが、木が鬱蒼と生い茂り、建物も老朽化してました。

聞くところによると、ニ階建の建物の各部屋の中にケージを積み上げ

糞尿は新聞紙の上からまた新聞紙を重ねてのミルフィーユ状態で

浴室が分娩室で、数日気分が悪くなるほどの悪臭を放っていて

今もまだ悪臭は残ってるそうです。


車の中からしか見ませんでしたが、こんな場所に doux がいたのかと思うと

doux はどんな気持ちで毎日を過ごしていたのだろうかと。

そして、そこで命を終えた多くの犬たちが不憫で可哀想でなりません。

doux のようにレスキューされ、今は幸せに過ごしてる犬たち。

このような悪徳繁殖屋がまだ多く存在することも歯がゆく思えてなりません。


レスキューされときの doux
2011年2月5日 レスキューされてすぐの doux

doux
レスキューされて2年後の doux

doux
わが家にきて4年以上が経った最近の doux


今回、軽井沢で doux がたぶん3~4年はいただろう場所を見て

つくづく doux が愛しく思えてなりません。

これからも doux に元気で長生きしてほしいと願うばかりです。


ひろば ブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。