スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆久しぶりの教会☆


今日はパオが永眠して・・・715日・・・

パオを偲んで・・・実家の教会の 【 永眠者記念礼拝 】 に行きました・・・

ここの教会だけでなく、すべての永眠者を偲ぶ礼拝・・・

久しぶりの教会は心が落ちつき・・・

牧師さんのお話を聞き、讃美歌を歌い・・・

心が洗われたような気がしました・・・

パオ
3年前2012年9月20日のパオ



パオ
同じく9月20日のパオ



京都教会 は1885年に曽祖父が中心となって出来た教会です。


曽祖父・曽祖母・祖父・祖母・父・その他親戚の叔父や叔母・・・


讃美歌もたくさん歌った・・・


牧師さんのお話の中で

この教会以外での永眠者をも偲んでくださり・・・

教会以外での 今 病にある人のことも祈ってくださったのが感動でした・・・

私は先祖の永眠者を偲び・・・パオを偲び・・・

今 病の中にある友のことを祈りました・・・



礼拝が終わってから、納骨堂に行きました・・・

ここは以前と違い 新しくなっていました・・・


同志社の創立者の新島襄と一緒に曽祖父も入っています・・・

新島襄も曽祖父も毛髪だけが納められています・・・

曽祖父の命日が9月17日なので、23日に若王子の同志社墓地に

お墓参りに行こうと考えています・・・

曽祖父のお墓は3箇所あって、そのひとつが新島襄の隣にあります・・・


久しぶりに会った親戚と記念写真を撮りました・・・


これからは教会に行きたいと思った一日でした・・・


ひろば ブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。