スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆良い病院・悪い病院のつづき☆


3日前の記事 ☆良い病院・悪い病院☆ のつづきです。


4年前 2013年2月25日の doux →パオ→葵



2008年5月22日に亡くなった黒パグのノア

ノア

その日の朝9時に F 動物病院にノアを預けました。

歯槽膿漏の手術のためでした。

14時前に携帯が鳴りました・・・嫌な予感がして電話に出ると・・・

ノアちゃんが心肺停止なのですぐにきてください。と

病院の診察台の上で心臓マッサージをされてたノア・・・

助けてください・・・と泣いて頼みましたが・・・

ノアはなくなりました・・・

泣きながら・・・ノアを連れて帰りました。

娘たちが納得がいかないと夕方に病院へ

F 動物病院の医師は謝るだけでした・・・

麻酔の量を間違えたか?麻酔のかけ方の間違いか?

未だに原因は謎のまま・・・


みゅうみゅうとノア
在りし日のみゅうみゅうとノア


それだけならまだしも・・・

ノアの姉妹のみゅうみゅうが具合が悪くなって

もう少しで病院へ着く車の中で亡くなったとき・・・

H 動物病院の院長は、心臓マッサージだけでなく

いろんな処置を施してくれました・・・

F 動物病院と H 動物病院の違いを思い知らされました。

まして、ノアの場合は病院にいてのことですから・・・

みゅうみゅうは病院に着いたときはもう亡くなっていたと思うし。


ノアとパオ
在りし日のノアとパオ


パオの場合・・・

オフ会へ行く途中に嘔吐してぐったりしたので

岐阜の K 動物病院で検査をしてもらうと

肺気腫だと診断された・・・おかしいとは思ったのですが・・・

ネブライザー療法をしてて、肺の調子はいいと思っていましたが

4か月ほど肺のレントゲンを撮ってなかったので

その診断を信じてしまった愚かな私でした・・・


doux →パオ→葵
4年前 2013年2月25日の doux →パオ→葵



結果・・・パオは原因が分からないまま死んでしまいました・・・

どうしても納得がいかなかったので

肺気腫と診断されたレントゲンを取り寄せ

H 動物病院の院長に診てもらうと肺気腫ではなかったのです。

院長はもう一度嘔吐しなかったか?聞きましたが

預けてたので、私には知るすべもありません・・・

私が思うに・・・

パオは夜中に再び嘔吐し、誤嚥性肺炎で死んだと思う・・・

連れて帰ってたら・・・パオは死ななかったと・・・



ノアとパオのことは私が死ぬまで後悔しつづけるでしょう・・・



ひろば ブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。