fc2ブログ

doux が天使になって3年


日曜日にパソコンが壊れ、10年以上使っていたのと

Windows7を10にバージョンアップして使用してたので

とうとうぶっ壊れました。

それで日曜日に途中まで書いてた記事を先ほどアップしたのです。

そんなわけで、今日は2回更新します。





3年前の 12/19 に doux が天使になって丸3年が経ちました・・・





レスキューされたのが2011年2月6日の未明

初めて会ったのが3月12日で、翌日から我が家で暮らし始めました。

年齢が3~5歳くらいだったので、亡くなった時12歳~14歳?





レスキューされるまでの3~5年間、ケージに閉じ込められ

たぶん半年毎に出産させられ、食事もろくに貰えず、過酷な環境に

いた doux ・・・我が家で過ごした9年9か月は幸せだったと思います。





でも・・・ 12/18 の夜から具合が悪くなり、酸素室に緊急入院し

翌日、挿管と酸素室を繰り返し、息ができずに苦しかったと思います。

生まれてから数年、過酷な環境で過ごし

最期も苦しんで亡くなった doux

病院でわたしたちが見守ってはいたけれど、最期は看取れなかった





パオの最期は不明・doux の最期は1時間前まではそばにいた・・・

葵は全員に看取られ・パニは眠ってると思ってたら、いつの間にか逝った

それぞれの別れは、ほんとうに哀しく切ない・・・





全員それぞれに思い出があり、どの子も可愛くて愛おしい・・・

全員に会いたいけれど・パニ・ doux ・葵・パオの順に会いたいと思う

doux が亡くなって3年もしないうちにパニまで亡くなるなんて・・・





今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございます。

最後に(ひろば)と(ブログ村)ポチッとしてくださると嬉しいです。

ひろば ブログ村

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する