☆フレブル・里親に行った子&里親募集☆



ちょうど一週間ほど前の、12月17日にナオミさんという方から

私が doux を家族に迎えることになった記事  ☆決意☆ のコメント欄に

初めまして。
フレンチブルドッグの成犬を探している者です。
ブログなどを拝見しました。
私も可能な限り、人間の犠牲になってしまった犬を一生可愛がりたく
募集しました。


という、コメントを頂き、早速メールのやりとりをして

今日、無事に、フレンチのクリームのももちゃんが

ナオミさんの家族になりました。

ももちゃん
ももちゃんは、とあるブリーダーの繁殖犬だったんですが

そのブリーダーが廃業することになり、Y さんというブリーダーさんが引き取り

( その Y さんのことは こちら に少し書いています。 )

Y さんが引き取ってから2年の間に1回だけ出産したそうです。

同業者が繁殖犬として、ももちゃんを欲しがったそうですが

Y さんは、もう出産はさせたくないと、里親を探しておられたそうです。


ももちゃんは Y さんにシャンプーをしてもらいお洋服を着せてもらって

ナオミさんに引き渡されたそうです。


ナオミさんは、ももちゃんにメロメロ状態で

先住犬のフレンチの、正(ただし)君(♂5歳)とケンカもせず

お互いが緊張気味だそうです。

正君が遊ぼう~!としつこくすると怒ったらしく正君はしょんぼり・・・

夕食を食べたら、鼾をかいて寝たそうです(笑)


Y さんのとこにいた2年間も幸せだったでしょうが

これからは、もっと幸せになれますように心から願います。

ナオミさんに可愛がられ、正君と仲よく、いつまでも幸せに~!




そのももちゃんを引き取って育てていた Y さんが

フレブルの里親を募集しています。

ぶるちゃん
フレンチブルドッグ・パイド・♀・4歳・出産3回

性格は少しやんちゃ、フードボールを投げて遊んでしまう。


確たる証拠はないことですが・・・

3姉妹で遊んでたとき(ぶるちゃん・ごまちゃん・しおりちゃん)

ぶるちゃんとごまちゃんが、しおりちゃんの耳を噛んでしまい

しおりちゃんは命は取り留めたものの耳が片方なくなってしまいました。

しおりちゃん
まだ耳があったころのしおりちゃん

この子は耳がないので里親には出せないので、Y さんが終生飼うとのことです。



弱い者を苛める犬の習性(人間もですが)で仕方のないことですが

ぶるちゃんは、やんちゃで気が強いとこもあるそうですが

こぶりで父親が JKC チャンピョンの子で、とっても、いい子だそうです。

ごまちゃんはすでに里親に行ったそうです。


ぶるちゃんは繁殖犬だったことと、まだ避妊手術をしてないせいで

発情期にイライラしたことや、ブリーダーさんの Y さんのところは

数多くの犬がいて、充分に愛情が注げる状態ではないので

ストレスから、しおりちゃんの耳を噛んだのかも知れません。

充分に愛情を注げば、今後、他の犬を噛むことはないと思うのは

私の甘い考えでしょうか?

doux も最初は、パオや葵の食べものを取ろうとして

ガウガウしたり、唸ったりしてましたが、今は全くそんなことはしません。

ぶるちゃんも、今もいい子だし、もっといい子になると思います。


このことを踏まえた上で、フレブルが大好きで少々やんちゃな子でもいい!

とお考えの方、メールフォームにご連絡ください。

ぶるちゃんに良いご縁があることを祈っています!





お帰りの際、ポチッとよろしくお願いします!

ひろば   ブログ村



================================



ホルモン君を探しています! 行方不明になって明日で3カ月です!

ホルモン君
詳しくは ホルモン日記 をご覧ください。


連絡先 azumaru400@yahoo.co.jp   (札幌 飼い主  吉田)

080ー3290ー0667    (登別捜索担当  田中)


スポンサーサイト