スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆里親になった喜び☆


昨日のジャン君。

鼻が詰まって苦しそうだったので、病院へ行かれたそうです。

感染症かも知れないということで点鼻薬をもらい

それでも治らなかったらステロイドを使うということに。

あの状態で、今も頑張ってるのは生命力しか考えられない!と

先生もジャン君の生命力には驚ろかれていたそうです。

もうこれ以上、治療法を考えてもジャン君にとってはストレスでしかなく

いつまた同じように肝臓の癌が破裂してもおかしくない状態で

次に破裂したら、多分無理でしょう。と言われたそうです。

前回の状態で、今も生きてるのは奇跡だそうで

相当ジャン君は辛かっただろうとも・・・

だからそばにいてあげて、食べたいものを食べさせてあげて

散歩に行きたそうならカートで連れて行ってあげてください。と・・・

ジャン君
奇跡を起こしたジャン君。

次も奇跡が起きるかもしれません。

それに、もしかしたら肝臓の癌がもう二度と破裂しないかもしれません。

そう信じたいし、そうなるように心から祈ります。

ジャン君をできるだけ長く I さんご夫婦のそばにいさせてあげてください。


================================


ひきつづき黒パグのウニちゃんの里親募集をしています。

黒パグのウニちゃん
左目の眼球がないことを理解し、終生飼ってくださる方を希望します。

性格のいい、とても可愛いウニちゃんです。

里親になってもいいと思われる方、ご質問などは

メールフォームにメールをください。

よろしくお願いします。


================================


昨年の2月3日にdoux の子犬が保護され

その翌日の深夜に doux も保護され 詳しくは こちら

子犬は里親が見つかりやすいけど、母犬の doux は難しいと思い

doux を引き取る決心をしました。詳しくは こちら

決して可哀そうという同情や一時の感情ではなく・・・


今までにも里親のお世話はしたことはありましたが

里親になろうと思ったのは doux が初めてでした。

前年の11月15日にみゅうみゅうが突然亡くなったことが大きな要因でした。

詳しくは こちら

パオと葵の2頭になっていたので、もう1頭ならなんとかなると思えたのです。


ご存じのように、散歩もお出かけも旅行も、いつも一人です。

2頭の方が確かに楽です。

ましてやパオが3本足で抱き抱えたりもしなけらばなりませんから。

幸い葵も大人しく、リードを引っ張ったりもしないし

一人でも3頭ならなんとかなると ( 実際 パオ・葵・みゅうみゅうでしたから )


初めまして~!
昨年3月12日に初めて会った doux

見てもわかるように頭の上が金髪でした。

手術を4回もして、後ろ足に筋肉もなく、この先の大変さを痛感しました。


歩こう~!という意欲が旺盛だった doux ですが

健康な葵のようにはいかないことは一目瞭然でした。

パオと doux を抱き抱えるのは正直キツイなぁ~!って不安もありました。


でも本来の楽天的な性格から、なんとかなるだろう~!とも思いました。

実際、1年3カ月経った今、なんとかなりました!

リハビリの成果も出て、抱き抱えるのは車やカートの乗り降りだけです。

階段は少しくらいなら登り降りも出来ます。

長い階段も登れますが、降りられないので抱っこしますが・・・



doux
最近は日向ぼっこが日課になりました!

( 冬場はファンヒーターの前を陣取ってましたが~笑 )

体重も2キロ増え、逞しくなった自慢の可愛い doux です。


子犬のころから飼ったパオや葵と同じくらい、愛おしいです。

もしかしたら・・・違う意味では、それ以上かもしれません。

あのままレスキューされていなかったら、死んでいたかもしれません。

従姉妹の知人がレスキューし、すぐに写真や動画が送られてきて

私との 『 運命の出会い 』 があったのです!


ペットショップで目が合っての 『 運命の出会い 』 とは異なると思います。

ペットショップの子犬は、小さくって可愛いのが当たり前ですが

doux は傷だらけで、頭の上は金髪で、哀しい目で、虚ろに見えました。

お世辞にも可愛くはなかったです。

そんな doux を見て、この子には私が必要だと確信したんです。


多分辛かったであろう数回の出産。ろくに食べてなかった食事。

狭いケージの中での生活。冷暖房のない過酷な状況。

放置されていた股関節形成不全や膝の脱臼。

そんな諸々の状態からは解放されなければならないと思いました。

ごくごく普通の生活をさせてあげたいと心から思ったのです。


そして、約1カ月半の入院生活と4回の手術を終え、わが家にきたのです。


doux
この安心しきった寝顔を見るのが、最高の幸せです。



doux を家族に迎えて、ほんとうによかったとつくづく思います。



お帰りの際、ポチッとよろしくお願いします!

ひろば    ブログ村
スポンサーサイト

コメント

ジャン君、おはよ。昨日、苦しかったの? 動物は、ものを言うことができないから、人間がわかってあげる事が すぐできないから、気の毒です。ジャン君も、今まで、いっぱい いっぱい 我慢して 酷い人間のせいでこんな病気になっちゃって 、そんな 人間は バチが あたるよね。ジャン君,やさしいママの側で、おいしいもの食べて、ゆっくりやすんで 今日も 穏やかにすごせますように。カブ。douxちゃんの 子供。今 元気なんでしょうか?だけど ブリーダーって 酷いことするんだね。知らなかった。 カブを飼い始めて この世界を はじめてし知りました。驚き。

初めまして。
里親になった喜びを読んで、ついコメントしたくなりました。
我が家のフレブルも里犬です。
繁殖用として劣悪な環境のペットショップからやって来ました。
水も欲しいときに貰えず、食事は賞味期限切れの粗悪なドックフードを少量。ウンコまみれの狭いクレートの中で暮らしていたそうです。
幸いな事に、ペットショップのオーナーが夜逃げをして1歳位で
レスキューされました。
家に来た時には、お世辞にも可愛いと言える状態ではなかったとブログに書いてありましたが、本当にその通り!!
この子と一生付き合えるかな?と1週間は悩みました。
でも、日を追う毎に情が湧いてきて、ラスタもそれに答えてくれる様になってくれました。
病院にも何回通った分かりません。
でも、ラスタが生きようと一番頑張っていたので、その健気さへの思い入れは半端じゃないです。
里犬に迎え入れて2年が過ぎましたが、今では前世でも絶対に一緒だった!と勝手に思い込んでる位かけがえのない存在です!!
そして、時がたってまたワンコを迎え入れる事があるならば
絶対にレスキューされたワンコを迎え入れ様と思っています。
長くなりましたが、犬を平気で捨てる人がいるのも現実
金儲けの道具に使う人がいるのも現実
人間性がもっと進化して、こういう人が居なくなる世の中が理想ですが、まだまだ無理な様なので、犬の気持ちを考えてあげられる人達だけで、何とか助け合えたらと思います。
doux ママさんの活動を心から応援してます。

douxちゃんはパオママさんに出会い本当に幸せだと思います。
今までの辛い犬生を思うと涙が出てきます。パオママさんはもっと切なく胸が苦しかったと思います。辛かったその倍以上今はきっと幸せだと思います。パオちゃんや葵ちゃん姉妹とのんびり過ごしお散歩に行けばお友達と遊び・・・すべての子がこんな風に生きていけたらいいのになぁと思ってしまいます。幸せそうな寝顔を見ていると嬉しくなりますよね♪パオママさんは本当に素敵な方だなぁと思います。1人で3匹、実際大変だと思います。でも明るいパオママさん、大変な時があってもいつも前向きに色々な事をされていて、尊敬します!あ~お会いできる日がくるといいなぁ^^

私は パオママさんのblogを読み逃げしていたんですが douxちゃんのアップを見て *指導員Kさんと 同じ気持ちになり いたたまれず 初コメしました
世の中に こんなに辛い犬が… 自分に置き換えたらと 我が愛犬に置き換えたらと …
パオママさんのblog は
他の方のblogで 長文だったら 本当にスルーしてしまいますが 何故か 引き込まれ全文を読み そして 肝銘を受け 自分も少しずつでも前へ そんな気持ちにさせて頂いています
★ジャン君
今やっとつかんだ幸せ!をずっとずっと 続いてといつも願っています


こんにちは。
今日も暑いですね・・・(>.<)
douxちゃんは、パオママに引き取られて幸せですし、
ものすごぉ~く変わりましたょ!
douxちゃんのおかげで桃ちんに出会えました。
可愛いすぎますよねぇ~(≧∀≦)
かけがえのない存在です。
ウニちゃにも良いご縁がありますように。
そしてジャンくん、たくさんの奇跡が起きるのを祈っています。

本当に気持ちがよくわかります。
どんな生活をしていたんだろう?って
少しでも想像しちゃうと、今ここで
呑気な寝顔を見せていてくれる…
横になってただひたすらに気持ちよく寝ていてくれる…
そんなことだけでも、涙が出るほど嬉しく感じます。

ウチも、どうしてなかなか里親さんが決まらないんだろう?
って思いながら希望を伝えると、『お腹にガンをぶら下げてます』って。
それでも、他には全く元気そのものの二代目と会うと
愛しさのが勝ってしまいましたね。
不思議ですよね…縁って。

ウニちゃんにもいい出会いが待っていてくれることを
信じたいです。

ジャンくんにも奇跡がいっぱい訪れますように…☆

私も、パオママが引きとると言われた時、何も不自然を感じなかった。
パオママの所へ行くべくして行った子のように思えて。
パオママなら、きっとこの子を幸せにしてくれる!
っていうか、パオママでないと、この子を幸せには出来ないような気がしたもの。
douxちゃん、本当によかったね。

そして、ものすごい生きる力を私たちに示してくれてるジャン君!
奇跡は起こるね。
すごい子だよ、君は!

ジャン君すごい生命力!奇跡を信じ引き続き応援していますよ

douxちゃんとパオママさんの出会いはみゅうみゅうちゃんによるものだったのかなぁ・・・?「縁というはあの日あの時じゃないといけなかった」とルナがお星さまになってしまった時私を救ってくれた本に書いてありました。かわいい寝顔はもう辛かったことは忘れているかのようですね♪

はじめまして

いつも読み逃げしてたのですが、はじめてコメします!
うちも、昨年の7月末に里親になりました。
一般家庭での飼育放棄で、家族にアレルギーが出たとかで
フレブルが暑い時期に外で飼われていることに危機感を感じた
近所の人が保護団体に救済要請をして、保護されました。
保護された当初は、皮膚疾患で、毛が抜け落ちて臭いもきつく
散歩もしてない状態だったので、筋肉が痩せてひどい状態だった
そうです。
動物病院で2週間の入院治療の甲斐があって、回復した状態で
うちに来ました。
はじめは粗相もあったし、噛み癖もあったし、しつけもやり直しみたい
な感じで大変でしたが、今は私たち夫婦に甘えて、毛艶もよく
肉付きも良くなって、立派な体になりました。

私は「パピーじゃないから、私たちに慣れるかな?」と不安になりましたが
それは取り越し苦労でした。

保護犬は、大変なこともあるけど、それ以上に愛情も芽生えるもの
ですね・・・・。
douxちゃんも可愛いですね。ほわっとしたお顔がナイスです。

ジャン君、1日でも長く生きて下さいと、お祈りするばかりです。
頑張ってほしいです・・・・。




みんな幸せになあれ!

ジャン君、容態が悪くなってから2週間になりますね。
即死してもおかしくない状態からそれこそ奇跡です。

douxちゃんにしてもジャン君にしてもパオママさんやIさんに
巡り会えたことは運命だったのですよね。
幸せになって当然なんですから。

ジャン君かわいいお目目で見てますね。
どうかこれ以上苦しまず、少しでも穏やかにいれますように。
今日も元気玉それーー届け~

毎日ジャンくんの事、今日はなんて書いてあるのか、ドキドキしながら見ています。
でも本当に奇跡はあるんですね!
ジャンくんの生きたい気持ち、飼い主さんと一緒にいたい気持ちが今日までにつながっているんですね。
もっともっと奇跡が起きますように。

そしてdouxちゃんがパオママさんに出会ったのも奇跡かも。
いや、出会うべくして出会った気もするな…運命。(奇跡と真逆だけど・・・)
こんなに恵まれた環境で暮らせていること、
お話が出来たらきっと毎日ありがとう、楽しいよ〜というはず。
最後の寝顔がそう言っています。


☆カブカブさま☆
ジャン君は最初の3年間は酷い生活だったけど
それ以降は、今までの分も取り戻せるくらい幸せになりました。
今は辛い思いはしていますが、優しいご家族のもとで
幸せな気持ちで過ごしています。
だから・・・奇跡はつづいてほしいと願います。

doux の子犬は2匹とも元気にしているそうです。

☆指導員kさま☆
初めまして~!
コメントありがとうございました!

ラスタちゃんも繁殖犬だったんですね・・・
ラスタちゃんや doux のような犬は数多くいます。
ペットブームの影に、どれだけの犬が酷い目に合ってるか
計り知れません。
それが日本の現実だと思うとやり切れませんが・・・
1頭でも多く助けていくしか方法はないので
地道にこつこつ頑張るしかないんです。

ラスタちゃんを迎えて、ほんとうによかったですね!
成犬からでもすごく可愛いですよね!
これからもラスタちゃんと幸せな時間をお過ごしくださいね!
ありがとうございました!

☆ムサシのかあちゃんさま☆
ほんとうに doux を家族に迎えてよかったと思います。
doux は無邪気で可愛い性格なんです。
今までのことなんて、すっかり忘れてるようにも思えますが・・・
マウントされそうになると、すごく嫌がります。
たぶん?繁殖の嫌な想い出が蘇るのではないかと・・・

素敵な人ではないですが、是非ともお目にかかりたいと
私も思っていますよ~(笑)

☆Bちゃんママさま☆
いつもお褒めのお言葉、恐縮です(汗)
穴があったら入りたい気分です(笑)
長文も読んでくださり、ありがとうございます!

ジャン君には、まだまだ奇跡がつづいてほしいです!

☆なおっちぃーさま☆
桃ちゃんも幸せになって嬉しいです。
ほんとうにありがとうございました!

ウニちゃん、気長に長期戦で頑張りますね!

ジャン君、奇跡がつづくように祈ることしかできません・・・

☆ぴろぴろさま☆
ほんとうにそうですね・・・
無邪気な寝顔を見るのが嬉しいですよねぇ~!

亜生君、お腹に癌って?
今は大丈夫なんですか?

幸せそうな二代目亜生君、もっともっと幸せになってくださいね!

黒パグのウニちゃんの転載、ありがとうございます。

☆空太郎ままさま☆
doux はわが家に来るべくしてきたのかも知れませんね!
いろいろご心配おかけしましたが
ご存じのように、明るく無邪気に育ってくれました!
私の努力じゃなく、doux の持って生まれた性格だと思います!

ジャン君は、ほんとすごい!
これからも奇跡を起こしつづけてほしいものです!

☆あーちゃんさま☆
ジャン君はすごく強い生命力を持っていますよね!

ルナちゃんの次に、はなちゃん!
縁ってほんとうに不思議ですよねぇ~!

☆くうたママさま☆
初めまして~!
コメント、ありがとうございます!

飼育放棄の子もたくさんいますよね!
ご縁があって、くうた君はよかったです。

パピーからとは違う、喜びってありますよね!
躾とかさえクリアーすれば、里親も大変ではないですよねっ!

くうた君との生活がこれからも素晴らしいものでありますように・・・
ありがとうございました~!

☆チョキさま☆
ジャン君はほんとうに奇跡の子です。
即死でもおかしくない状態から2週間。
食欲もあります。
ただ呼吸の苦しいのと、ガンの再発や転移が心配です。
これからも奇跡がつづくように、お祈りするしかありません・・・

☆ねんママさま☆
ジャン君、ほんとうに生きたい!という気持ちが強いんです。
これは飼い主さんの愛情からくるものだとも思えますね。

奇跡を起こしつづけて欲しいです!

doux が喋ってくれるとしたら、なんて言ってくれるんでしょうかねぇ~?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。